ストレスによる大人ニキビ

大学を卒業後、金融機関に就職しました。

ストレスと疲労で肌荒れが起こり、顔中にニキビが出来ました。

お客様にも心配されるほどの肌荒れで、メイクもできないほどの状態になりました。

メイクをすると余計に悪化するので、毎日すっぴんでいるしかありませんでした。

外を歩いていても人に見られているような気がして辛かったです。

何が原因か、どうすれば治るかばかり考えているような毎日でした。

だんだんと会社を辞めたいと思うようになり、結局2年半働いたのち転職しました。

転職先はエステサロンでした。自身のひどい肌荒れで悩むうちに、美容の仕事をしたいと思うようになったからです。

自分の肌荒れの原因や改善策を考えるうちに、そのような仕事に就きたいと思いました。

大人ニキビ対策はターンオーバーの改善が大切

一般的にニキビというと皮脂が多いことが問題だと言われていますが、私の場合は全く皮脂なども出ておらず、何が原因なのかよくわかっていませんでした。

原因がわからないことには何も対策ができないので、大人ニキビについていろいろ調べてみると、原因は1つじゃなくて本当にたくさんの原因が少しずつ絡み合ってターンオーバーを遅らせてしまっていることが大人ニキビの原因になっていることがわかりました。

ストレスや栄養不足、睡眠不足、さらには過剰なスキンケアなどによってターンオーバーが乱れて古い角質が残り、結果的に毛穴を詰まらせニキビができる環境を作ってしまうのです。

そのため、食材に気を使ってできるだけバランスの摂れた食事になるよう意識したり、ついつい夜更かししてしまいがちな週末などに早く寝るようにしました。

また、ニキビができないようにと顔を洗う時に結構ゴシゴシ擦っていたのをやめて、優しく洗うように意識すること、さらに洗顔料を見直して肌への刺激を抑えるようにしました。

大人ニキビでも炎症を起こして赤くなってしまっている方は、特に洗顔方法や洗顔料選びには注意をしてください。

実は赤くなった炎症ニキビが治らないのは洗顔料が合っていなかったり、洗顔方法が原因になっていことも多いのです。

 参考サイト赤ニキビが治らないのは洗顔が原因?

即効性はないけどやっぱりやってよかった

もう生活習慣や食事、肌に優しい洗顔方法を心掛けるようになってから8年になります。

周りからは、綺麗にはもうならないんじゃない?とまで言われていた肌は、ニキビもほとんど目立たず綺麗になりました。

周りに肌のことを指摘されたり心配されることもなくなりました。

美容クリニックに通ったり、エステサロンに通ってお金をたくさん使いましたが、結局生活やスキンケア方法を見直すという一番シンプルなケアが私には一番合っていました。

これからもその時その時の肌の状態にあわせて、シンプルなスキンケアと生活を心がけていきたいと思っています。

食事も外食を控えて、なるべく自炊をし、身体に良いものだけを取り入れていければもっと良くなるのではないかと思っています。

ホームへ戻る ≫ 肌トラブルの種類とスキンケア | 原因を知って適切なケアをしよう